現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › TPP交渉参加反対に関する請願

請願の詳細情報表示

請願第46号 TPP交渉参加反対に関する請願

受理年月日 平成23年2月14日 受理番号 請願第46号
委員会付託日 平成23年2月28日 付託委員会 経済環境
委員会審査日 平成23年3月9日 委員会審査結果 採択
全員賛成
議決年月日 平成23年3月14日 議決結果 採択
起立多数
紹介議員 櫻井道明
工藤啓子
冨塚忠雄
  TPP交渉参加反対に関する請願

〔請願の趣旨・理由〕
 政府は、11月9日に「包括的経済連携に関する基本方針」を閣議決定いたしましたが、この中でTPP交渉の参加・不参加を先送りにしたものの、「関係国との協議を開始する」こととなりました。
 我々は、工業製品の輸出拡大や資源の安定確保を否定するものではありませんが、この国が貿易立国として発展してきた結果、わが国は世界で最も開かれた農産物純輸入国となり、食料自給率は著しく低下しました。
 例外を認めないTPPを締結すれば、農業産出額3位を誇る千葉県の農業は壊滅の危機に直面することになります。そして、農家所得が補償されても、輸入は増大し、生産基盤は崩壊していき、関連産業も廃業し、地方の雇用が失われます。これでは、国策とする食料自給率の向上は到底不可能であると考えます。
 つきましては、千葉県農業の持続的発展と県民の食料供給力確保のために下記事項の実現について、国に意見具申されますよう請願いたします。

〔請願項目〕
1.TPP交渉参加に関する事項
 我が国の食料自給率を向上させ、食料安全保障を確立するため、TPP交渉への参加については行わないこと。
Copyright(c) 2004- 佐倉市議会公式サイト Sakura City Assembly. All Rights Reserved.