現在位置 :トップページ陳情の詳細情報 › 佐倉市に多額な財政的支援(設置費用48.5億円の半額程度)を求めている順天堂大学誘致に関し、佐倉市議会主催の住民説明会の開催を求める陳情書

陳情の詳細情報表示

陳情第35号 佐倉市に多額な財政的支援(設置費用48.5億円の半額程度)を求めている順天堂大学誘致に関し、佐倉市議会主催の住民説明会の開催を求める陳情書

受理年月日 平成26年5月26日 受理番号 陳情第35号
委員会付託日 平成26年6月9日 付託委員会 議会運営
委員会審査日 平成26年6月19日 審査結果 不採択
賛成なし
議決年月日 平成26年6月23日 議決結果 不採択
起立なし
陳情第35号
  佐倉市に多額な財政的支援(設置費用48.5億円の半額程度)を求めている順天堂大学誘致に関し、佐倉市議会主催の住民説明会の開催を求める陳情書

【要 旨】
 佐倉市に多額の財政的支援(設置費用48.5億円の半額程度)を求めている順天堂大学誘致に関し、佐倉市議会主催の住民説明会の開催を求めます。

【理 由】
 平成24年11月佐倉市議会定例会にて、発議案第3号 大学誘致に関する意見書が、賛成多数により採決されました。
同定例会の最大会派さくら会議員による一般質問によると、「市内への経済波及効果は大学全体で35億2千万円、市内生産誘発額として50億円2千万円、さらに市内雇用誘発者365人との調査がある。大学誘致と企業誘致との相乗効果が期待できる」とのことでした。(出典:平成25年2月1日佐倉市議会だより)
また、「山万株式会社から京成電鉄ユーカリが丘駅前3,000坪を無償提供する」というお話があるとのこと、まことに佐倉市民にとって喜ばしい限りでございます。(出典:平成25年11月28日 学校法人順天堂大学 理事長様より蕨和雄佐倉市長への公式文書)

そこで、佐倉市民にとっても重大な関心事項である順天堂大学誘致に関し、発議案第3号 大学誘致に関する意見書が採択された経緯・理由、また佐倉市に多額な財政的支援(設置費用48.5億円の半額程度)を求めている順天堂大学誘致のメリット・デメリット等、広く佐倉市民に対し説明をして頂きたく佐倉市議会主催の住民説明会の開催を求めます。
Copyright(c) 2004- 佐倉市議会公式サイト Sakura City Assembly. All Rights Reserved.